蓬乳酸菌液とぬか漬け(PC版ページへ)

2014年09月26日17:35  科学・教育>発酵

最終更新日 2015年12月20日〕

――乳酸菌を培養する――

 関連記事:〔展開編6〕超大雑把な蓬乳酸菌の培養

 関連記事:〔展開編7〕手軽にできる蓬乳酸菌の培養

 関連記事:〔展開編8〕色がきれいな赤紫蘇乳酸菌液

 関連記事:〔展開編9〕ミカンの皮の乳酸菌液

 関連:植物性乳酸菌の培養に関する記事をまとめて読む。

 関連:豆乳ヨーグルトに関する記事をまとめて読む。

9月18日の夜でした。当ブログへのアクセスが急に増えたのでなぜだろうと思ってアクセス元を見るとどうやらネット検索からのアクセスのようです。詳しく調べてみると Yahoo! からのものが多く、次いで Google、この二つがほとんどでした。検索ワードはいつものものに混じって「よもぎ乳酸菌液」「ヨモギ乳酸菌液」など蓬乳酸菌関連のものがかなりたくさんありました。

「蓬乳酸菌」関連検索からのアクセスが増え始めたのは午後8時20分頃からで10時過ぎまでが一番多く、やや減ったものの夜半までずっとこの傾向が続きました。翌日もかなりのアクセスがあり平常に戻ったのは24日頃です。こういうアクセス状況はテレビで蓬乳酸菌液のことが話題になったためだろうと見当をつけて検索してみるとやはりそうでした。TBSテレビ系列で放送された『プレバト!!』という番組の中で「ぬか漬けの才能査定ランキング」という企画があってそれに参加した熊谷真実さんがぬか床を早く熟成させるために途中で蓬乳酸菌液を使ったんですね。その場面が放送されたのが午後8時20分のちょっと前だったのでしょう。

この番組の録画が動画サイトにアップロードされていたので見てみました。動画の中では熊谷真実さんが本漬けの段階で「よもぎ乳酸菌液」を投入する場面が出てきます。私が作った蓬乳酸菌液と違って透明な液体です。つまり熊谷さんの蓬乳酸菌液は黒糖を使っていないんですね。もしかしたら白糖も使っていないかもしれません。これは手軽に蓬乳酸菌液(蓬発酵液)を作るヒントになるかも知れません。

で、ぬか床に乳酸菌液を使う場合は別の容器の中で新しいぬかと乳酸菌液とをちょうどよい加減に混ぜ合わせてからそれをぬか床に入れるというのがポイントのようです。

〔追記〕 ぬか床に入れる乳酸菌液(発酵液)は蓬乳酸菌液に限らず、とぎ汁乳酸菌液玄米乳酸菌液米ぬか乳酸菌液などでもかまわないと思われます。なお、このブログ内には乳酸菌液の作り方や使い方などについての記事がいくつかあります。それらの記事はタグ【乳酸菌の培養】を利用してまとめて読むことができます。

〔追記〕 ペットボトルで作る蓬乳酸菌液
摘んできた蓬をペットボトルに入れてこれにあら塩と片栗粉(米粉・小麦粉)少々とを加え、さらに水で満たして蓬乳酸菌を培養する方法について記事を載せました――〔展開編7〕手軽にできる蓬乳酸菌の培養。白糖を使う場合と黒糖を使う場合の二通りの方法を紹介しています。

〔2015年12月20日 追記〕 熊谷真実さんと豆乳ヨーグルト
昨日あたりから「熊谷真実 豆乳ヨーグルト」というキーワードで検索してこの記事にアクセスしてくる方が増えています。熊谷さんは果実を切ったものに糖を加えてミキサーにかけ、それを使って発酵液を作っているようです。そしてその発酵液を種にした豆乳ヨーグルトを作っていらっしゃるらしいことが分かりました。「乳酸菌を培養する(17)――〔展開編5〕植物系で作る豆乳ヨーグルトと内生菌」という記事で取り上げているように、野菜や果実、草木などにはその内部や表面に乳酸菌や酵母等の発酵菌が住み着いているので適切な水分と栄養分を与えればそれらの発酵菌が増殖して発酵液ができます。熊谷さんがやっておられるのもその一つなのでそれを種にして豆乳ヨーグルトを作るというのは理にかなった方法だと思います。

なお当ブログには豆乳ヨーグルト作りについての記事がいくつかありますが、タグ【豆乳ヨーグルト】を利用すればそれらの記事をすべてまとめて読むことができます。

(関連記事)

トラックバックURL

http://okrchicagob.blog4.fc2.com/tb.php/325-a72d1a63

前の記事 次の記事



アクセスランキング ブログパーツ