概念(2)――概念の獲得(PC版ページへ)

2006年07月28日23:38  意識>概念・表象

 概念(1)~(5)をまとめて読む。

概念はまずある個物の知覚として私の意識の中に生じる。それは他の多くの個物との間にさまざまな関係を持った具体的な個物の知覚である。個物を取り巻くそれらさまざまな関係を反省するとき、私の意識はそれらの関係をその個物固有の性質・属性として抽出し表象する。そして知るのである。個物固有のそれらの性質・属性の中のあるものが、他の個物固有の性質・属性の中のあるものと共通していることを。数多くの個物と出会ううちに私の意識は、このような表象を通して個物の集合を類別し、分類する。こうして私の意識はものごとをいくつもの系列に序することになる。具体的な個物との接触を通して類別と分類によって諸個物が系列化されるこの過程がすなわち私が諸概念を獲得する過程であり、ものごとの諸関係を把握し理解する過程である。

トラックバックURL

http://okrchicagob.blog4.fc2.com/tb.php/45-1b5ae661

前の記事 次の記事



アクセスランキング ブログパーツ