コメント一覧

言語と意識
認識(あるいは意識)が言語に囚われる(捉えられる)ということもありそうですね。
これは規範(言語規範)の獲得とは異なるレベルの問題だと思うのですがそのあたりはいかがでしょう?
「主体的表現」と「客体的表現」の隙間にこれが入り込む可能性(とその意味)についてです。

おっちゃん URL
2006年08月18日 01:47  編集




アクセスランキング ブログパーツ